上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








こんにちは~

定期テスト後の最初の記事となりますが

昨日、友人含めた4人(友人O、友人I、友人B)と、東京湾唯一の無人島『猿島』いって来ました!


本当は、奥多摩の廃墟に行くつもりでしたが、友人Oが猿島に行きたいと言い出したのでね。





猿島の基礎知識☆(wikipediaより引用)
猿島は、神奈川県横須賀市に位置する、東京湾唯一の無人島。江戸時代に砲台が築かれたことで有名で、第二次世界大戦でも砲台が築かれた。 戦後はアメリカ軍に接収されるが、その間にも昭和22年に渡船が就航。さらに昭和32年には海水浴場も開かれましたが、1993年(平成6年)に航路が廃止。島は立入禁止となります。1997年までは人が入ることができず、完全なる無人島状態でしたが、観光地化され、更に2003年に国から横須賀市に無償譲渡され今に至ります。

景色が天空の城ラピュタに似ていることや、都心から近いこと、仮面ライダーで一部撮影に使用するなど、近年注目を浴びるようになりました。
その為、2011年は年間17万人もの来島者画を記録!しました。

島の中には、明治時代の建造物や、太平洋戦争で使われた砲台の跡や、爆弾庫などが残るほか、夏季(7月11~9月頃)は海水浴場がオープンします。






★今回の持ち物★
PICT1110.jpg
一応、猿島は廃墟が有名ということで、先日購入したヘッドライト、懐中電灯、防災セット、防災ヘルメット、宿題、デジカメ、腕時計、帽子、サングラス、UNO(プラスチック製)・・・・・

あと、猿島では泳げるらしいので水泳道具と、浮き輪を持ってきました。



とりあえず、かなり余裕を持って5時30頃に池袋駅に着きました。 昼間の活気が嘘のようにガラガラですね。
PICT1111.jpg


ここから、品川に行くのですが、埼京線湘南新宿ラインはまだ走っていないので、山手線でいくことになるのですが・・
PICT1112.jpg
早朝であるにもかかわらず、かなり並んでます。 しかも5分間隔での運転です

車内は殆どの席が埋まっており、座れませんでした。
      PICT1113.jpg
20分ほどで、品川に到着。

PICT1114.jpg
中央改札を降り、高輪口の京急線改札の方へ。

      PICT1115.jpg
高輪口。人の影はまだまばら。 予定時間までまだなんと2時間もあるので、周辺を散歩することに。

     PICT1117.jpg
品川には、「日本マイクロソフト」、「三菱重工業」、「京王電鉄」、「キャノン」などの一流企業が並びます。

   
が、早くも散歩に飽きて、駅に逆戻り。


結局、残りの1時間30分は暇です。 ひたすら、集合場所の京急線改札前で本を読みながら待つ。
PICT1124.jpg
友人3人が来たところで、特急に乗り横須賀中央まで進みます。 

4人でがやがやしながら・・・・

乗ること40分ほどで横須賀中央に到着します。 乗ってきた電車を見送る。
PICT1125.jpg
猿島へは、当然船で渡りますので、出航地の三笠港というところへ行きます。
そこまで時間がないので、ぱっぱと動きますよ。
PICT1126.jpg
駅全景。塩の匂いがうっすらと漂う。

PICT1127.jpg
海岸通りを海の香がする方へ駒を進める。
       PICT1128.jpg
ポートマーケット。帰りに寄れるだろうか。
    PICT1129.jpg
港は、別のところにあるようです。細い道をいけば・・・・
  PICT1130.jpg
軍艦が見えてきました。
PICT1130_201507132105098b6.jpg
チケット売り場へ。
PICT1132.jpg

PICT1136.jpg
料金は中学生の場合、往復乗船料+入園料で1300円です。 片道切符はありません。

船への列はかなり長くなっていました。
      PICT1133.jpg
列の隣にある、軍艦三笠丸。 現役を退いた船で、現在は資料館となっていまが、係留されているのではなく、コンクリートで船体をすっぽりと埋めてしまっています。
     PICT1134.jpg
青い空に旗がはためく。

PICT1137.jpgあ、列が動き出したぞ。
PICT1139.jpg
お客さん満載です。
PICT1140.jpg
そして、汽笛を鳴らしていざ出航!

>>>その2に続く>>
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。