上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、おはこんばんちわ!



今回なんですがー、同じクラスの友達に誘われて、房総半島最南端に位置する、廃墟『旧・行川アイランド』へ行ってきました!
( [行川]と書いて、[なめがわ」と読みます。 なかなか難読ですね)

ちなみに今回の企画は俺の人生史上初の廃墟巡礼となるんですねー。(ワクワク)



 事の発端は、木曜日のこと・・・・・
俺の【友達O】から、いきなり、「廃墟に 行・か・な・い・か」と、誘われたのです。
房総半島の一番先端ということもあり、普通列車でありながら、片道運賃は2000えん!
高ーい運賃に最初は戸惑いましたが、今まで廃墟というものはネット上のブログでしか見たことがなく、「実物を見たい!」と思ったのと人生で一番元気な時の一つの思い出になればと、約束を交わしました。

集合時間は早朝5時半。 JR東京駅の京葉線地下ホームのエスカレーターの頂上で待ち合わせをすることに。




んで、今日の朝・・・・・・

5個の目覚まし時計に、爆音で起こされたのは、4時30分・・

       が再び布団の上にごろ~として・・・・また夢の中に。

                そして、再び目覚ましの声に起こされ、携帯を開けたら・・・8時47分!

「あっちゃ~~   寝坊したわ~
「Oどうしてるかな。  もう目的地着いちゃったかな。。 まだ、東京駅で待ってたりは…しないよな」

そんな、不安が一気に降りかかってきたので、Oに恐る恐るメールを送ったのだが、 10分後、Oから 『俺も、たった今、おまえのメールで起きたz」 と返信が来たので一安心 (安心している場合か!)

 俺は、もうこんな時間なので、行けないかと思ったが、あっちは意外にも行く気満々だったので、行くことに!

家を出たのは予定より4時間も遅れた9時半。 待ち合わせ場所はJR総武線快速新小岩駅15号車乗車位置に決定しました。


まずは、要町から東京メトロ有楽町線に乗り、
PICT0930.jpg
中央総武緩行線に乗車します。

         PICT0932.jpg
ただ、ずっと緩行で言ってると遅いので、錦糸町総武線快速に乗り換えます。
PICT0931.jpg
ちなみに総武線快速では、東海道線(JR東日本区間)とか常磐線快速と同じように、15両編成中に両 2階建てグリーン車が併結されています。(普通電車ですが)  「うらめしや~」
      PICT0933.jpg
待つこと8分。俺の乗る電車がやってきた。
     PICT0934.jpg
隣の新小岩駅で、【友人O】を待ちますが、ちょっと遅れるようなので『あること』で日本一新小岩駅を少し見学してみたいと思います。 



?????皆さんは、お分かりですか????





答えは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     WEBで!!!!!じゃなくて・・・・

答えは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      《!鉄道自殺件数日本一の駅!》でしたーー。

はい、あまり縁起の良くない話ですが、この駅は文字通り、鉄道自殺発生件数日本一の駅です。  

  『新小岩駅  人身』 とググってみれば分かるとおもますが、この駅には首都圏の自殺志願者が多く集結するんです。

このため、多い時には『同じ日に2回』とか、『2日連続』とか 『一年間で18回』 、人がダイブすることもあるんです (驚嘆!)
 
理由ははっきりとはしませんが、もっとも有力な説としては、成田空港のアクセス特急成田エクスプレスが、時速130キロのスピードで高速通過するからだと言われています。

  「でも、だったら、同じ成田空港アクセス特急の京成スカイライナーの方は特急としては日本最速の、時速160キロなのになんでそっちには飛び込まないの?(←失礼) 」 という疑問も出てきますから、結局の原因は不明なんです。

あまりにも自殺が多すぎるので、この駅では様々な対策が行われています。例えば・・・・
PICT0935.jpg
この青い半透明の天窓。これは、自殺志願者の心落ち付かせるためのものです。青い光には、心を落ち着かせる効果があると証明されているようなのです。 そのためこの駅では約5メートルおきに設置されています。
PICT0938.jpg
綺麗ですね。とはいえ、夜暗くなったら、あまり効果はないのですが。

次にこれ↓
PICT0939.jpg
分かりずらい写真ですみませんが、自殺を考えている人のカウンセリングを行う、『自殺ホットライン』の電話番号がデカデカと貼られています。見た感じ全ての階段に貼られてます。【クリックすると拡大できます】

お次はこれ↓
PICT0937.jpg
これはコンコースの写真です。 3台のモニターが並んでおり、美しい環境映像を流していますが、これも一般客のバラエティ用(笑)ではなく、自殺志願者のこころを落ち着かせるためのものです。

あとは
PICT0940.jpg
改札階の写真ですが、ふつうの白い蛍光灯だけでなく、電球色の蛍光灯が混ぜられています。 おそらく、これも自殺志願者を減らす目的かと思われます。
このほかにも、ホームに鏡を設置したり、青色LED照明を光らせたりと、色々な対策をしたようですが、自殺志願者は減りません。
 近々ホームドアを設置するようですが、「胸の高さぐらいのもの」ではなく 南北線とかに設置されている、「天井まで完全にドアで覆ってしまうタイプ」のものでないと、あまり効果はないと思いますね。(実際山手線巣鴨駅では「胸の高さくらいのホームドア」を乗り越えて自殺した人もいる。)


「おおっと、そこで、待ち合わせ場所に、友人Oが、キタ-------!!!! 」

なので、後続のの電車に乗り込みましたが、その電車は我々の経由予定地の上総一ノ宮まで行かない、途中の千葉止まりの電車でした。

なので乗り換えなくてはなりません。 しかも、千葉駅で乗り換えても上総一ノ宮まで一本で行く列車がありません!仕方がないので途中駅で再度乗り換えることとしました。まず千葉駅で外房線の[各駅停車 茂原ゆき ] の電車に乗る。
PICT0979.jpg
!注意!(↑千葉駅で写真を撮れんかったので、行川アイランド駅で撮ったものを使いまわしております。  無論千葉駅はこんな田舎ではありませんwwwwww)

PICT0941_20150614231031f31.jpg始発駅ではかなりの人が乗っていましたが、大体2,3個目の駅で降りてしまい、車内は結構空いていました。 なので、人気(?)のボックスシートも確保できました。

PICT0943.jpg
30分くらい乗りまして、終点の茂原駅へ到着。
PICT0956.jpg


PICT0958.jpg
茂原駅で、[快速 上総一ノ宮ゆき]に乗り換えます。  
車両は、都心と有名な「東京ディズニーリゾート」や「幕張メッセ」などの臨海部を結ぶ、直通先の京葉線の車両だったので新しかった。
PICT0964_2015061423440546a.jpg
!注意!(↑この写真は上総一ノ宮で撮ったもので茂原で撮ったものではありません。 いわゆる使いまわし写真です。)


PICT0962.jpg
快速なので早い!  乗車して5分ほど・・・・ドア上の液晶ディスプレイに 上総一ノ宮の文字が現れました!

>>>>その2に続く>>>>


関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| ID:

青色なつかしい。千葉県旧栗源町の街灯に青色電球使われていて目が痛くなる。茨城県牛久市牛久沼の近くの踏み切りに青色街灯と監視カメラあって、自殺志願者防止青色街灯あります。

URL | プレミアム・アウトレット酒々井 ID:aIcUnOeo[ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。返信遅れてしまい申し訳ません。

踏切や駅だけではなくて、道路の街灯までも青色にしてしまうのですね!

なんか、目に悪そう(笑)

URL | Yutakantas (トウキョウAT63) ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。