FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PICT0627.jpg

こんにちは。

皆さんは、ゴールデンウィークどうお過ごしになりましたか?

私は、5月5日より五月六日まで、一泊二日の信州旅行に行ってまいりましたので、ご紹介致します。更新が滞っていたのは、そのためです。
美しい飯山の里山や、七年に一度の善光寺御開帳、時にはハプニング・・・・などなど、たっぷりとご紹介いたしますのでご期待ください。

少々記事が長くなるかもしれないので、
【1日目<前編>】
【1日目  <後編>

【2日目  <前編>】
【2日目  <後編>】
に分けてご紹介いたします。どうぞよろしくです。記事の長さによっては、さらに細かく分割するかも知れないので、ご理解を。
      
             田              田             田

PICT0564.jpg
朝五時ごろ、曇り空の中首都圏を出発。 関越道を通り、藤岡ジャンクションを経由して、上信越道を通り、最初の目的地長野市に向かいます。

PICT0565.jpg
横川SA付近から見た、山々。 岩が突出している風景は、なんとなくアメリカのグランドキャニオン近郊を思わせる。

PICT0567.jpg
ボコンッ

PICT0571.jpg
360度山に囲まれた盆地に位置する、長野インターでおります。(超ボケボケ)

PICT0572.jpg
長野市街方面へ向かう、松代大橋。

PICT0574.jpg
こちらは、川中島古戦場。 あの有名な、川中島の戦いが行われた場所です。

PICT0575.jpg
懐かしい風景が広がる。 3年間の思い出がよみがえる。
PICT0576.jpg
実はここ、長野市は、私が2006年から、2010年まで父親の転勤で住んでいた場所なんです。
 東京との文化の違いに、少し最初は戸惑いましたが、山に360度囲まれた盆地では、都会では到底できないような体験をしました。 
ぜんそくが治ったのも、東京よりは空気がきれいな長野に来たおかげかもしれませんね。

PICT0578.jpg
あ、吉野家が、大阪王将になってる!  

PICT0579.jpg
国道115号からとった、お味噌日本一のマルコメの本社。大企業ですが、駅から大きく外れた、丘陵地にあります。
私たち家族が借りていた家は、マルコメの近くで、たまに、町全体に味噌の煮豆のようなにおいは漂っていました。



長野駅善光寺口のコインパーキングに車を止めて、駅前を通り、善光寺方面へ向かいます。

PICT0583.jpg
「日本一の門前町大縁日」  お祭りムード満開です。

PICT0584.jpg
駅前に建てられている、善光寺参道のしるし。

PICT0582.jpg
さまざまなところに貼られている、ご開帳のポスター。(横ですみません)

PICT0585.jpg

PICT0586.jpg
長野駅は、ご開帳に合わせて、善光寺口がリニューアルしました。  大庇が特徴の、堂々とした、落ち着いた建物に生まれ変わりました。 中は、木のぬくもりを生かした内装となっています。

私たちのいるころの面影などほとんどなくなってしまうほどの、大変貌を遂げました。


↑こちらは、リニューアル前の長野駅善光寺口です。駅ビルらしいものは無く、マクドナルドが入ったビルがくっついているだけという、ちょっと県庁所在地らしくない、殺風景なものでした。


PICT0587.jpg
こちらは、長野市唯一の百貨店「ながの東急百貨店」です。  隣には、三越があったらしいのですが、私たちが引っ越してくるちょっと前に閉店してしまい、現在はこの「ながの東急」が長野市でたった一つの百貨店になってしましました。
もともと、売り上げはあまりよろしいとは言えませんが、長野駅ビルリニューアルに伴いますます、影が薄くなってしまいました。  特に長野駅ビルに、大きなお土産ストリートができましたので少なくとも、影響は受けていると思われますが、大丈夫でしょうか。

百貨店と言っても、田舎なので超コンパクトです。 でも、私はこのコンパクトなつくりはとても便利だと思いますし、母もコンパクトで使いやすいと、よく買い物に行ってました。

長野駅周辺をぶらぶらしたら、善光寺表参道に向かいます。
PICT0588.jpg
朝早いので、まだ人はまばら。

PICT0589.jpg
つくば開成高等学校wwww   名門校同士を合体させるとはねw

PICT0591.jpg
表参道の途中にある、SBC信越放送(TBS系)の大型ディスプレイには、善光寺のLIVEカメラの映像が。 既にこの人ごみ・・・。

PICT0595.jpg

PICT0594.jpg
表参道の中腹にある、1998年の長野オリンピック記念広場。

表彰台が置いてあったはずですが、屋外雨ざらしで、相当劣化が進んでいたせいもあって、撤去されてしまったようですね・・・  残念。

PICT0596.jpg
↑画像をタップすると拡大します。

PICT0597.jpg
下のほうは空いてましたが、中腹付近はかなり人がいますね。 まだ、8時ですよ!?

PICT0604.jpg
善光寺正面入り口付近の表参道には、昔ながらの老舗店舗や、歴史ある建物が並びます。まさに、門前ってゆう感じですね。

七味唐辛子で全国的に有名な「八幡屋磯五郎」の店舗です。 ここでしか買えない、ご開帳記念の缶や、北陸新幹線E7系の缶が売られておりました。
PICT0605.jpg

PICT0606.jpg


PICT0607.jpg
表参道の終点。ここが、善光寺境内への入り口です。

PICT0608.jpg
手書きのお札。

PICT0609.jpg
思ったより、人がいるなあ。

PICT0610.jpg
この堂々とした佇まい、いいですねえー。

PICT0611.jpg
仁王門をくぐると・・・

PICT0612.jpg
賑やかな、仲見世通りが広がります。

さあ、列に並ぼう・・・・と、その前に。

PICT0613.jpg
門前味噌の老舗 『すや亀』 が先です。
すや亀は、創業から120年を超える、老舗の門前味噌屋さんです。
ちなみに、本店は別のところにあります。

そして、ここの名物といえば・・・・




PICT0617.jpg
味噌ソフトクリーム!!
酢屋亀のお味噌を混ぜ込んだ、ソフトクリームです。 この味噌のしょっぱさと、クリームの甘さがいいコンビで、善光寺に行くたびに、毎回買ってます。今まで食べたソフトクリームではもっともお気に入りです。
一個300円です。

・・・・・・・ソフトクリームを食べ終わって、門へ歩き出そうとすると・・・・・・・・

PICT0618.jpg
最後尾が目の前に来てるう!!!
ソフトクリームを食べていたら、100メートルくらい列が伸びてしまいました。wwwwwww

畜生めーー!!

仕方ないから、最高尾の札の横に並ぶ。

すると、最後尾の札は、どんどん後ろへ進み、5分少々で見えなくなってしまいました。列は進んでないのにですよ。

どーせひまだし、待ち時間にいろいろ撮ってみました。

路地を一本入れば写真館。
PICT0620.jpg
↑この写真館、実は僕が、長野に住んでいる頃、小学校に入学する際に、記念撮影をした思い出の写真館なんですよー(^^)。

PICT0622.jpg
六地蔵さん。

PICT0623.jpg
新築ぴっかぴかの公衆トイレ。半年前に参拝した時は工事中でした。
黄金色の銅の瓦がまぶしいぜー。

PICT0624_20150507220112700.jpg
やっと、山門をくぐれます。 向こうには本堂と回向柱が~。

ふと振り返ればー
PICT0625_201505072201172d1.jpg
いええええええええええええ!!!       

PICT0627.jpg
ついに、このアングルに到達しました! 

長野にいたときも御開帳を見ることができましたが、あれから7年もたったんですね。
「光陰矢のごとし」とはこのことかあ。ww


ちなみに回向柱は、綱で、本堂のご本尊の右手とつながっており、回向柱に触ることで、ご利益が授かれるというものです。

PICT0645.jpg




PICT0630_20150507220117e5b.jpg
回向柱まではもうすぐだ。

PICT0632_20150507220117e3f.jpg

PICT0633.jpg
どんどん近くなってくるうー。

PICT0634.jpg
七年に一度の瞬間はもうすぐ。

PICT0636.jpg
そして、遂に、その瞬間を手に入れた!!!!

>> 明日に続く >>






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。