上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

本日は、先日取り上げた奥只見丸山スキー場のゲレンデグルメ、「ゲレ食」についてリポートしたいと思いまーす。



だが、本題に入る前に、皆さんにゲレ食とは何かということについて、ご説明したいと思います。
  まずゲレショクとは、何ぞやという話ですが、ゲレショクとは、スキー場のレストランもしくは、スキー場コース沿線のお店で提供される、食事のことです。

ゲレンデ食を略した名称がゲレショクなんですね。

で、私がなぜこのコーナーを作ったかというと、最近この「ゲレショク」が目覚ましい発展を遂げているからなんです。 
スキー場へ行った方はご想像がつくと思いますが、10年位前までスキー場で提供されるゲレショクといえば、カレーライス、スパゲッティ、かつ丼、ラーメンと、いうようなワンパターンで、味よりカロリー重視で、何気に高い飯ばっかりが並んでいました。しかも、何気にまずかったり・・

しかあーし
 最近、この分野が目覚ましく発展を遂げているのです。

以前のワンパターンなメニュー表には、地元の郷土料理や、お店のオリジナルメニュー、変わったごはんや、地元の特産

品を使ったものが登場し、味も、彩も、ここたった5年ほどでものすごい進化を遂げているのです。


理由はスキーブームの終息により、お客が減ったスキー場が、これまで、ただの飯と呼ばれていた、ゲレショクを工夫する

ことで新たな需要を掘り起こそうではないかという、行動が各地へ広まっていったことが要因です。(勿論、やる気のないとこもある)

この変化を、私は自分のブログで、記録してゆこうと思いついたのがこのコーナーの始まりです。

スキー場での話ですんで、基本的には、雪のある10月から5月ごろまでが活動期間です。

  レポートといえども、ただ、写真を撮るのではなく、中学生の五感で、お店について評価をし、点数をつけます。
(ちなみに評価内容は、料理の品数、見た目、味、コストパフォーマンス、テーマ性、接客サービス、店内の清潔さなどです。)

今年はすでにシーズン終了まじかですが、どうぞご期待くださいませ。

           田        田         田          田          田       田
!注意!
1. このレポート,評価は私、個人の感想です。保証するものではございません。
2. 万が一私の記事の掲載内容と、現場とで相違点があった場合は現状を優先します。
3. お店の方に迷惑ですので、この記事の内容に関してお店に直接問い合わせるのはおやめください。



ハーイ。では本題に入りますよー。



改めて本日は、先日ご紹介した、奥只見丸山スキー場のレストラン「山頂ヒュッテ」について、徹底レポートしたいと思います。

PICT0370.jpg
外観です。建物は木造2階建てで、壁が外に向かって若干斜めにせり出している、面白いデザインです。

また、その名の通り、奥只見丸山スキー場の中で、最も高い位置にあり、雄大な景色を食事と一緒に味わえます。

中に入ると、木の香りが漂う山小屋風のつくりとなっています。
一階は、薄暗めな感じの雰囲気で、二階席は大きな窓から降り注ぐ日光がまぶしい、吹き抜けの空間が広がります。
PICT0373_201505022135372ff.jpg

(画像が横ですみません)
PICT0386.jpg
(一階の写真はご用意できませんでした)


なお、すべてセルフサービスとなっております。

食事を買いに、カウンターへ行くと・・。

なんと、カレーと、パスタしかないじゃないか。
あと、デザートくらいしかありません。

「やる気あるんですかあ? 」 と、問いたくなってきます。(-。-)・・・

こんなに、メニューがすくない店は正直初めてです。 マジで。


PICT0371.jpg
パスタ(ミートソース、クリームソース)を頂きました。スープ付です。スクエアの陶器皿に入っての登場です。

PICT0372.jpg
フラッシュをたいたので、不自然な影ができてしまいましたが、お許しを。

いっただきまーす。

食べた感想: 麺は普通の業務用のめんを使っていると思われますが、ミートソースとクリームソースの組み合わせがいいです。 チーズもたっぷり入っていました。
でも、麺がやっぱりソースと合いにくいような気もする。

スープについてですが、なんかこちらは普通な感じです。まずくもないし、特別うまいわけでもないいし。

PICT0381.jpg
コップは使い捨てのアメリカンスタイル。

景色について:  二階席からの展望は極めて良好です。窓は小さいですが。

PICT0382.jpg

     PICT0385.jpg

PICT0377.jpg



当然ですが、弁当の持ち込みは禁止です。
PICT0375.jpg
手つくりのポスターにはいろいろな、店員さんの思いが詰まっていました。

PICT0383_201505022157006f1.jpg
『食べるなら、私たちスタッフの分も・・』 と小さく書かれていた。

PICT0384.jpg
『すみません。スタッフも毎日カレーなんです。』と、小さく右下に書かれていました。

スタッフさん。毎日カレーなんですね・・・・。この一言が皮肉に感じられてきちゃいます。(^^;
まあ、このレストランカレーとパスタしかないからなあ。
ってゆうか、カレーばっかり毎日食っていると、生活習慣病になっちゃいますよ。マジで。

二階の隅っこに、キリンのビール自販機を発見。買う人いんのかね。
PICT0380.jpg


店内の清潔さについて: 

この点に関しては、辛口です。
【一点目】
二階席の場合、吹き抜けがあるためか、蜘蛛の巣が降ってきます。吹き抜けのお掃除は大変でしょうけども、ご飯の中に蜘蛛の巣が入ったら、嫌・・・ですよね。

【二点目】
アリが歩いていました。二階席なのにですよ。普通、(我が家でもそうですが)ある程度きちんと掃除しておけば、アリは来ません。 しかも、二階席まで来るってゆうのは…明らかに掃除不足。

まあ、厳しい冬から身を守るために、アリさんも必死なんでしょうね。
PICT0374.jpg

せっきゃくについて:

セルフサービスではほとんど接客ってゆうのは存在しないので、場面は限られていたが、基本的なことは皆さんしっかりとしており、悪い印象はありませんでした。

【総合評価】
2 / 5 点!

料理、接客等はごくごく普通でしたが、お店の雰囲気が私は気に入りました。ただし、清潔さが明らかにかけていますので、もうちょっとお掃除をしていただければよいかと・・・。
メニューが、カレーとパスタと、デザートしかないのには閉口しましたね・・。やる気あんのか!と。 (^^;   
まだまだ、従来のパターンを変えようとしていないなと、いやでも感じてしまいます。

いうことで、「ちょっと劣るレベル」の2点にしました。

        田             田             田              田

みなさん、初回のゲレショクレポートはいかがでしたか?

まだまだ初めてばかりですので、調査におぼつかない点もありました。まあ、ボチボチと磨いてゆこうかと思います。

スキーシーズンは終盤ですが、今年もあと1.2回くらいはスキーに行きますので、また、レポートします。


ンで、明日は、五月一日に上った足和田山について、レポートします。雲一つない、富士山の絶景写真なども、撮れましたのでぜひぜひご期待ください。


文字が多い記事でしたが、ご覧いただきましてありがとうございました。

では、さようなら。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おはようございます

カレーとパスタしかないって
ある意味いい根性しているヒュッテですよね!?

せめてうどん・フライドポテト位は欲しい所です。

URL | ナーキー ID:o3FgimTE[ 編集 ]

ナーキー様。 ようこそお越しくださいました!   



こんにちは。はじめまして!
当ブログへお越しいただき、ありがとうございます!

> カレーとパスタしかないって
> ある意味いい根性しているヒュッテですよね!?


私もメニュー表見たときは本当にびっくりしましたe-451

まあ、ほかのスキー場に比べたら、ずいぶん山奥にあるので、気持ちはわからなくもないですが、もうひとこえ欲しかったですねえ。v-289

 まだまだ初めてばかりで、未熟ではありますがこれからもよろしくお願いします。<_ _>

URL | ユタカンタス ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。