上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

今日も25度を超えましたね。 うちの学校では、今日、熱中症になった人がいたとか、いないとか・・・。

しかしスキーの季節はまだ終わっていない。と、いうことで、昨日、春スキー行ってまいりました。

今回は、新潟県の、奥只見丸山スキー場です。

朝三時、まだ都市が活動を始めていないころ、私と父は、ゲレンデに向けて、家を出ました。

スキー場最寄りの小出インターまで、関越道を通ります。

PICT0313.jpg
すみません。動く車の中で撮ったので、ぼっけぼけです。(泣)
↑ちなみに上の写真は、谷川岳SA付近から撮った、雪化粧の、「谷川岳」です。

PICT0311.jpg赤城高原SA からとったものです。この山も2か月前までは雪化粧でした。

全長12kmの日本最長のトンネル、「関越トンネル」を抜けると、そこは、「スキーの聖地」 湯沢町です。

PICT0317.jpg

PICT0319.jpg
↑このような、高層ビルや、超大規模リゾートマンションが至る所に、林立しています。
これらの建造物は、ほとんどがバブル時代に作られたものであり、バブル崩壊により、人気は暴落。現在は空き家だらけ。ゴーストタウンとなってしまった街区もある。なお、現在湯沢で一番安いリゾートマンションは20万円くらいで売られており、ほぼ投げ売り状態のところも多いですので、以前よりも手が届きやすくなりました。

行ってみればわかりますが、山の中の都会みたいな感じです。ほんとに。


PICT0322.jpg

PICT0323.jpg
↑ちなみに、新幹線も通っており、駅もあります。

PICT0326.jpg
↑霧がかかっていると、どことなく幻想的。(石打丸山インター付近にて)

小出インターを降りると、スキー場のある奥只見地区への唯一の連絡道路、「奥只見シルバーライン」へ向かいます。

奥只見シルバーラインは、冬季の12月、1月ごろは積雪量が多すぎるため、全面閉鎖となります。
そのため、スキー場や、お土産やさんも冬季(12月-1月)は閉鎖します。

シルバーラインは、所要時間が約30分。なお、その七割がトンネルです。

トンネルとトンネルとの間の、場所で撮影しました。
PICT0330.jpg
この色の組み合わせと、高原の春の風はよくマッチしています。

PICT0331.jpg
何ていう山なんでしょうか。

PICT0339.jpg
フキノトウ発見

PICT0334.jpg
トンネルめっちゃ長いんですけど。しかも路面がったがた。 そしてなんか、めっちゃ暗い。

そもそも、このシルバーラインは、奥只見ダムの建設に伴う、資材運搬用として作られましたので、一部は岩盤がむき出しなんです。
でも、こういうところに60年前の先代たちの努力の結晶をかんじることができます。

トンネル天井からは。雪解け水が雨のように降ってきます。


PICT0335.jpg
なんか、こんな写真も撮れました。

なんだかんだで、ゲレンデに到着。
PICT0348.jpg
雪は結構残っているのですが、やはり気温は暑い。ちなみにこの日は20度くらいだったかな。

ゲレンデ入口から見る、ダム方面
PICT0347.jpg

スキー場に来るのは初めてですが、奥只見に来るのは初めてではありません。
私は、2年前に小学六年生のころの六月に、移動教室で奥只見を訪れ、このスキー場の横の宿「緑の学園」に泊まりました。 確か、奥只見ダム発電所の見学をしたり、遊覧船で尾瀬に行った記憶があります。
なので、前回、夏のガラガラの時に来た自分には、真っ白な冬景色は新鮮に見えます。
そういう経緯から、奥只見は自分にとっては意外と思いで深い場所だったりするのです。

PICT0397.jpg
撮るところが悪かったですが、一応ダム全景ってことで、ご勘弁を・・。雪で隠れてしまいましたが。。
本当はこの四倍くらいの高さがあります。総貯水量は全国で2番目を誇ります。管理所有はJ-POWER 「電源開発(株)」が実施しています。

が、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

そろそろ寝る時間ですので、続きはまた明日。

明日は、学校の校外学習で、山梨県の足和田山へ登ってきます。

結局、本題には入っていないような気がしますが、(^^;;

ご覧いただきましてありがとうございました。

ではおやすみなさい。zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz










関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。