上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ~~ここまでのあらすじ~~~
僕は友人Oと共に、都心からはるばるロードバイクに5時間乗って、日本の空の玄関成田空港へやってきました!!! そこで、我々は目的の一つである、一風(かなり)変わった神社へきています。


なんでこんなところに『神社』があるんでしょうか!?
その名も、『東峰神社』(とうほうじんじゃ)
名前からして、ただの神社ですが、驚くところはその立地です!
なんと、この神社、
P1240272.jpg 
見てください!!!なんと、この神社、成田空港のB滑走路の最終離陸地点の真ん前にあるんです!!!
危険すぎです!!! 
要するに、飛行機が離陸できなかった場合、もし停止できなかったら(海外ではたまにあります。)この神社に飛行機が突っ込んでくるということです!!!! 恐ろしいですねwwwww
この神社、ただ物ではありません!

しかも、この神社、飛行機の飛行ルートの真下にあるので、超スリリング!!!  真近で、飛行機のお腹を見ることができるというのです!

では、いったいなんでこんなところに神社を作ったんでしょうか?

全部書くのが面倒くさいので、ここで、Wikipedia 先生にお話しを伺いましょう!
文字が灰色です。黒が背景のページでお読みのお客様(スマホ版でない方)は目を凝らしてお読みください。すみません。)

【歴史】
もともとは民間航空のパイオニアであった伊藤音次郎1937年(昭和12年)に津田沼町(現在の習志野市)の伊藤飛行機研究所内に空難者を祀るために建立した神社で、「航空神社」という神社名だった。戦後伊藤音次郎が成田市東峰地区に入植して農場主になると、1953年(昭和28年)11月23日航空神社も移設遷座され、「東峰神社」となった。成田市東峰地区は戦後に入植、農地開発が行なわれた地域であり、当時この地区には神社がなかったため、以降東峰神社は開拓集落の産土神社となり、東峰地区住民から信仰されるようになった。勤労の神とされる二宮尊徳を祭神としている。 建造物としては比較的新しい石鳥居一基と石灯籠二基が配されてはいるが、1.5メートル四方程の小さな木造の祠があるだけで、中にご神体は無い。
(Wikipedia:東峰神社の記事より。)

という訳でございます! 
衝撃的なのは、中にご神体が無いという所でしょうか! 

んで、なぜ空港建設時に撤去されなかったのかということですが、それは空港反対派の農民が「自分たちの神社だ」、と言って、自分たちの土地と共に権利を渡そうとしなかったからなんですね。
結局、火炎瓶を投げあったり、銃撃戦になったり等、いろいろあって、いまだに解体されていないようです。
ただ、既に所有権はNAA(成田空港会社)に移管しており、C滑走路建設と同時に解体されるのではないかと言われています。

ということです。

では、東峰神社見ていこうではありませんか!!!( ^ω^ )( ^ω^ )
  Toho-jinja shrine Entrance in NARITA AIRPORT 
トンネルを抜けてしばらくすると、東峰神社の看板が見えます。
ここを左折します。

雲一つない青い空が気持ちいですね!!!!!!P1240254.jpg
ですが、周りは高さが3mもある大きな有刺鉄線付きの壁が立ち、なんだか超物々しい雰囲気((((;゚Д゚)))))))
本当に入っていいのか、という感じです。
   P1240258.jpg
神社の周りはすべてこれですよ・・・・・・。しかもこの柵、Googleマップで見ればわかりますが、二重になっているんです。
やはり、空港反対派の侵入対策でしょう。

さらに、壁のところどころに窓があります。
P1240257.jpg
これは、警備員が、我々の動きを監視するためにあるんです。僕も一回目が合いました(苦笑)

この裏には、エアコン完備の詰所があり、24時間監視しています。
昔は、もっといっぱいいたようですが、最近は空港反対派が高齢化したためか、一人だけでした。
P1240265.jpg
さらに、センサーライトと、監視カメラで徹底的すぎる警備体制です。
立ちしょんとかしてると、すぐばれちゃうパターンですね(笑)

全景がこちらです!
東峰神社 
あとから、白い軽自動車に乗った若い夫婦が来ました。

神社にしては小さいですが、ちゃんとご神木(?)が生えています。(何本かは航空法上伐採したらしいが)
P1240256.jpg 
ちゃんと、鳥居もありますよ!にしても、新しいので(2005年製と書いてあった)、成田空港会社も定期的にお手入れはきちんとしているようですね。

    P1240266.jpg 
祠です。小さいですが、道端にあるそれよりはちゃっちくありません。(失礼
結構本格的に作られています。
でもご神体は中にありません。(苦笑)

神社から見た感じ。周りは全て滑走路です、怖いですね(´∀`σ)σ(´∀`σ)σ
P1240259.jpg 

P1240263.jpg 
とりあえず、スキやの牛丼で昼飯にします。っていうか汁が全く入っていません。これじゃあ単にご飯の上に肉のっけただけです。汁だくにしてって言ったんだけどな~~(゚∀。)アヒャ

と言って食ってると、飛行機の爆音が近づいてきました!

「おおっ!!これは飛行機と神社のツーショット写真が撮れるかも!」
と、Oと二人でカメラを向けた!

すると、飛行機が・・・・・・・・・・



P1240262.jpg 
 ってか、近っ!!!!!
P1240264.jpg
飛行機との距離が
P1240260.jpg
ちちち・・近い!!!!!!!!Σ(゚□゚(゚□゚*)
まさか、ここまで、近い所を飛行機が行くなんて!!!
す・・・すごすぎる!!!!!

【おわり】
次回は、成田空港の地下にある、廃墟みたいだけど、廃墟ではない、不思議な駅、『京成・東成田駅(旧成田空港駅)』をリポートします! お楽しみに!!! 

次の記事はこちら!!→→→→http://yutakantasspring.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

↓↓ブログ村ランキング参加してます!! よろしければ、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。<_ _>
ありがとうございます!!!

スポンサーサイト

コメント

相互リンクのご検討をお願い申し上げます。

路線外れ男子校生の、路線外れなブログ管理人様お忙しいところ恐れ入ります。

「気軽に自転車旅行を楽しむための20のポイント」というサイトを運営しております富樫と申します。
この度、相互リンクをお願いしたくご連絡させていただきました。
誠に勝手ながら、路線外れ男子校生の、路線外れなブログという名前で、
すでに下記ページに貴サイトへのリンクを掲載させて頂きました。
http://enjoy-bicycletrip.com/link/link1/
31番目に掲載しております。
(リンク集ページを整理した場合、掲載番号に変更がある場合もございます。)


相互リンクの許可を頂けるようでしたら下記の当サイト情報にて掲載頂けると嬉しく思います。
加筆修正などありましたらお手数おかけしますが、
よろしくお願い致します。

■当サイト情報~~~~~
サイト名 自転車旅行用のバイク探しのポイント
URL http://enjoy-bicycletrip.com/bicycle/
紹介文 自転車旅行の魅力は、自分しか作れない体験を当事者として作り出すことができることです。
~~~~~~~~~~~~


相互リンクをお受け頂ける際は、
お手数ですがご一報頂けると助かります。

以上です。
ご多忙中恐れ入りますが、ご対応の程よろしくお願いします。
※サイトデザインも未熟なサイトですが記事はちゃんとしておりますので、
  是非、ご覧いただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイト管理人:富樫
サイト:http://enjoy-bicycletrip.com/
メール:kamoshika8462@gmail.com

申請ありがとうございます!(Re: 相互リンクのご検討をお願い申し上げます。)

こんにちは、『路線外れ男子校生の、路線外れなブログ』管理人のYutakantasです。

先日は、紹介文付きでリンクを掲載していただきありがとうございました。

本日、リンク欄にリンクを掲載させて頂きましたので、ご確認いただければ幸いです。

なお、近々改良予定ではありますが、リンク欄の文字が、色と文字の大きさの関係で、少々見づらくなってしまっておりますことをご了承ください。 <(_ _)>

僕も、自転車大好きなので、これからもどうぞよろしくお願いします!

URL | Yutakantas ID:-

URLの変更をお願いできませんでしょうか。

『路線外れ男子校生の、路線外れなブログ』管理人 Yutakantas様

お世話様です。
このたびは相互リンクの受諾をいただきありがとうございます。

早速リンクを拝見いたしました。
弊サイトのリンクページにリンクを貼っていただいたようですが、
恐れ入りますが、TOPページ
http://enjoy-bicycletrip.com/ の方に
リンクを貼っていただけると助かります。

お手数をお掛けして申し訳ございませんが、
お手すきの際にURLを変更して頂けませんでしょうか。

変更いただいたらご一報いただけると大変助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

「気軽に自転車旅行を楽しむための20のポイント」
管理人 富樫

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。